審査の甘い カードローンへ借り換えました。

7月 27th, 2013

消費者金融系のカードローンを5年間ほど利用しています。平均50万円程度を借りています。1社ではなく2社に分けて借りています。借入金利はどちらも18.0%です。定年も迫ってきたので金利の高いローンを早く返そうと思っているのですが、なかなか減らすことはできません。

最近少しでも低い金利の借り入れがないだろうかと、ネットを検索して探してみました。カードローンには大きく分けて3種類あることが分かりました。アコムやアイフルなど消費者金融大手といわれるものが1つ、次に銀行系消費者金融でモビットや新生銀行カードローンレイクなどです。最後に銀行が直接発行するカードローンです。三菱東京UFJ銀行のカードローンのバンクイックや地方銀行から農協、更に郵便局等が発行するカードローンです。

私は仕舞ったと思いました。なぜこんなに長い間高い金利のカードローンを利用していたのであろうかと悔しさが先に来ました。3%ほど高い金利で借り続けていたわけです。知らないということは損することだなと思いました。収入もあり事故も起こしていませんから銀行のカードローンは使えるはずだと、銀行の窓口に相談に行きました。結果は一週間後にその銀行のカードローンを手にすることが出来ました。低い金利のローンカードに気づかずにいたら、まだ何年も払い続けたことだと思います。


Trackback URI | Comments RSS

Leave a Reply

Name (必須)

Email (必須)

ウェブサイト

Speak your mind

  • About

    This is an area on your website where you can add text. This will serve as an informative location on your website, where you can talk about your site.

  • Blogroll